2006年 01月 27日 ( 1 )

台湾"牛肉"事情

f0047826_17561915.jpg

(メジャーな庶民料理"紅焼牛肉")

ここの管理人は中華圏に行くと必ずまず「炒飯」と「牛肉麺」を探して三千里・・・・。というのは常連のブロガーのみなさんは周知の通りですね(笑)

そういえば去年の春台湾に行った時なんかは三食とも牛肉麺。朝から晩まで牛肉麺。夜食も牛肉麺。同行者は俺の牛肉面愛に呆れはててたり。。。。(笑)

そして、牛肉といえば牛肉の丼=吉野家牛丼!ってことで・・・
日本で食べられないからってわざわざ「台湾吉野屋」まで行ったものの、台湾も日本も輸入依存大国。牛肉は米国産使用のため輸入しておらず、台湾だから牛丼は食べれるという夢は消え去る・・。
ちなみに、夏北京で食べた中国吉野屋の牛丼は健在。というのも、中国吉野屋の牛肉は完全中国産だから。そういや、国内松屋の牛丼も中国産だっけ。

台湾吉野屋は中国から牛肉を輸入せずに、わざわざ米国から輸入するってのは吉野屋D&Cの方針だからかそれとも何か他に理由があるんだろうか・・・。

そして,去年の4月頃に台湾当局は米国牛肉の輸入を日本に先駆けて解禁。台湾人牛丼ファンが満面の笑みで「還是牛丼最好吃~~!!」(やっぱ牛丼がいっちゃんウマいわ~!)とインタビューに答えているNEWSは記憶に新しいところ。

で、4月に解禁して6月にまた米国牛肉を輸入禁止にしたらしく、そして今日のNEWS↓↓↓

**************************
f0047826_18304022.jpg

(黄牛牛肉麺!台北梅子レストランの近くで穴場みっけ♪)

☆☆美國牛肉 今起開放☆☆

新任閣揆蘇貞昌今天上任,衛生署中午以迅雷不及掩耳的速度公告,即日起,開放美國牛肉(新聞、網站)進口,針對美國飼養、屠宰之牛肉,30個月齡以下的牛隻可以進口台灣,若有重大違規情節,可以再度停止美國牛肉進口。

美國牛肉傳出狂牛症事件後,衛生署93年底首度禁止美國牛肉進口,去年4月開放,6月又再禁止進口。美國在台協會AIT曾召開記者會,對台灣施壓,希望儘早再度開放美國牛肉進口。

一個多月前才恢復美國牛肉進口的日本,20日發現一批來自紐約的牛肉附有脊骨,因擔心有狂牛症,再度全面禁止美國牛肉進口。鄰近的香港、新加坡和韓國等國,香港、新加坡都已開放美國牛肉進口,韓國也已宣布開放,但還未正式進口。

                            Yahoo台湾より抜粋


(要約)
衛生部によると本日より米国産牛肉の輸入解禁を実施することが明らかになった。30ヶ月以内の牛のみ台湾に輸入し、また問題があれば再度輸入を禁止する。

米国牛肉の狂牛病が流行して以来、衛生部は民国93年末に輸入を禁止し、去年4月に解禁。そして、6月にまた禁止。米国ATIは一刻も早く台湾に輸入再開を求めていた。

一ヶ月前に解禁したばかりの日本では危険部位が見つかり、今月20日また輸入を禁止した。
香港、シンガポール、韓国では牛肉輸入解禁の声明は発表しているものの、まだ輸入はしていない。


日本はいつになったら再開するんでしょうかねぇ・・。

牛肉麺のつくり方♪♪♪http://www.tbnf.com.tw/m_diy.htm
[PR]
by AccordR | 2006-01-27 18:48 | 台湾